パソコン研修室

『パソコン研修室』利用についてのお願い

市民会館 パソコン室

ご利用の前にご確認下さい

・パソコン研修室には受講生用パソコン20台と講師用パソコン1台を配置しています。

・部屋に入ったら、まず講師用パソコンの前の床にあるテーブルタップの電源をすべて入れてください。講師用パソコン、液晶プロジェクターの電源となります。

 

1)使用可能なソフト

  マイクロソフトパーソナル(ワード、エクセル等)、パワーポイント

  ホームページビルダーV6.5

2)インターネットの利用について

無線LANで接続しています。20台を10台ずつ2系統に分けています。講師用パソコン左右列の壁側に各1台あります。10台同時にアクセスした場合、インターネットが止まる事が有るかもしれませんが、その場合は少し待ってからインターネットにアクセスして下さい。

3)電子メールの利用について

パソコン研修室の21台でwindowメール を使って電子メールのやりとりができるようにしています。講師用のパソコンがサーバーとなります。講師用パソコンのプログラムの中のBlack Jumbo Dogは自動起動しますが、右下にアイコンが無い場合は起動してください。メールアドレスは、itパソコンの番号@kaikan.ne.jpとなります。(例 it02@kaikan.ne.jp)(講師用:master@kaikan.ne.jp)

4)プロジェクターの使用について

先にプロジェクターの電源を入れてパソコンを起動してください。逆にすると画面が表示されないことがあります。電源を切る場合は、プロジェクターの電源を2回押すと切れます。コンセントのスイッチで絶対に電源を切らないようにしてください。また、電源を切った後も、冷やすためにファンがしばらく回ります。ファンが止まったら、コンセントのスイッチで電源を切ってください。

5)その他

・パソコンを再起動した場合、元の状態に戻りますので、ファイル(講習用ソフト等)の保存は必ずマイドキュメントを使用してください。個人データはデスクトップに保存してください。ただし、使用後(講座修了後)削除してください。

・機器等の調子が悪い場合、事務室にお知らせください。予備のパソコンが1台あります。また、使用後も事務室にお知らせください。その場合利用料金の返却はしませんので、ご了承ください。

・パソコン監修室利用終了時には、すべてのパソコンの電源が切れている事をご確認ください。

 

※上記のことを必ず守っていただきますようお願いします。もし守らず機器が損傷した場合は、修理費を負担していただきます。